内職

私の実家は、私が小学校に上がるまで農家でした。

父が仕事をしたのは、私が小学1年生になった時。

母は工場でパートとして働き、会社から小さな部品を、家に持ってきて

せっせこと、部品と部品をつなぎ合わせていました。これが私がその時、

始めて知った、’内職’です。

 

「うちあまりお金ないんよ」と母からは、よく聞かされてました。

その当時は、ネットビジネスなんて無かったですから。

確か、単価は0.5円ぐらいだったと思います。

 

一緒に手伝いましたけど、部品は小さいし、硬いし、部分部分を繋げる時は

指の先が痛いんです!

 

その苦労に比べれば、このビジネスは、どんな壁があろうとも

我慢できるなと思いました。