節約とケチるとは違う

パソコン・電話・広告・プロバイダー・サーバー・メールシステム
等。料金を支払うことで、サービスが与えられます

 

最初にお金を支払って、サービスが与えれらるのです。その結果私
たちは、お金を稼ぐことができるのです。

 

無料もありますが、やはり、これらのサービスをケチると

代償として、 貴方の膨大な時間、労力を費やす事になります。

ネット社会で全てを無料で済まそうと思われがちですが

それが落とし穴です。挫折します。

 

ですから、全てを無料とせず、ある程度の経費は必要になってきます。

しかし、お金を稼ぐビジネスな訳ですから、経費ばかり先立っては

不安になります。

 

だから、目標設定を決めておく重要さも必要だと思います。

この仕事をしている人たちは、目標設定を決め、プレッシャーを克服して

今日があると思います。