ハーブ

ペルー産のハーブの中に、キャッツクローという物がある。

免疫力を高めるハーブ。(腰痛、関節痛、リウマチ、ガン予防等)

原住民からは熱帯雨林の神聖なハーブと呼ばれ、元気の源として

愛用されてきました。

 

オキシンドルアルカノイドを含んでおり、それらは免疫力を強化する成分として

証明されている。

 

アルカノイドは、植物塩基のこと。植物、特に葉根や根の皮、種子に多く含まれているタンパク質のアミノ酸が変化生成したもので、シュウ酸、リンゴ酸、クエン酸などの

有機酸塩として存在する。わずかな量で、人や動物に著しい生理活性を示すものが多く、医薬品の材料ともなる。

 

もちろん、我が社のサプリメントの一つでもある。